対立解消研修

相違する事実と感情を冷静にすりあわせる手法を身につける
同じ目的目標に向かっていても、役割・立場・状況によって対立の状況が起こります。
対立は、合意の前で乗り越えなければならない山です。そして乗り越えることができます。
この研修で、対立を乗り越える、事実・感情・論理、相違点と合意点を冷静にすりあわせる方法が判ります。
概要
人と人、多くの人々の対立状態を解消する手法を習得する研修コースです。
対立への取り組み方、適用ツール、姿勢や心構えなどについて、現実のケースを題材にして理解を深めます。
特徴
・事実感情の分離法や対立点と合意点の探求方法など、対立解消の基本が判ります。
・対立から合意に至るための様々な方向から考える方法が判ります。
・相手を尊重し、自分も主張する表現ができるようになります。
対象
管理職、チームリーダ、メンバ
時間
2日 (1日 8時間 昼食・休憩含む)
定員
6~24名
プログラム概要
[1日目]
対立解消の概要 進め方、取り組む姿勢など
 演習 対立解消の基礎
情報表現のポイント

 演習 単純な対立をすりあわせる
対立している状況を表現するポイント

対立する状況を表現する(対立解消フレーム)
 演習 対立状況を表現する
事実と感情を分離するポイント

 演習 価値観をすりあわせる

[2日目]
 演習 対立から合意のきっかけを見つける

感情をコントロールする、相手の感情に対応する

 演習 総合演習1 実例に基づいた対立解消演習

 演習 総合演習2 実例に基づいた対立解消演習
備考

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

お名前(かな) (必須)

貴社名 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ概要
相談したい見積希望概要カリキュラム希望その他

--------------------------------
可能であれば以下もお答え下さい
--------------------------------

実施検討時期
3ヶ月以内半年以内未定・半年以降

想定参加人数
人程度

ご連絡先住所

ご連絡先お電話番号

研修予定会場

研修予定会場住所

お問い合わせの動機・理由

研修への期待

その他 ご要望・ご質問


参考情報(研修で習得・活用する技術・スキルなど)