時間管理力研修(IT技術者)

生産性と創造性を高める、時間管理の方法を身につける
ものづくりは時間との闘いでもあります。技術者が自分の時間を効率良く活用して、生産性を高める時間管理の方法を学びます。
概要
効率良く、時間を管理して生産的に業務を行うには、日々の業務において効率を考えた良い方法で行うことが重要です。業務の重要度や取りかかるための考え方が時間管理力です。
この研修では、毎日行う業務を効率良く、かつ創造的に行い時間を管理する方法を学びます。
特徴
・自分の業務が重要度や着手順、協力となどの方法で効率良くなります。

・方法を学ぶだけではなく実際に自分の業務を見直して、すぐに現場で活用できます。

・時間管理を行うモチベーションの高め方や維持方法、考え方がわかります。

・良い時間管理を習慣化する方法がすぐに活用できます。

(研修で修得・活用する手法や技術などについては、ページ下部「参考情報」もご覧下さい)
対象
技術者向け、職場チームなど
時間
1日 (1日 8時間 昼食・休憩含む)
定員
6~40名
プログラム概要
職場での時間管理(タイムマネジメント)とは
演習 時間の使い方を振り返る
   自分の業務と業務時間との関係を考える

演習 理想の業務の状態と現状を比較する

時間管理・優先順位を考える方法
演習 自分の仕事の優先順位を考える

演習  自分の業務の処理順位を考える

時間管理へのモチベーションコントロール

職場で時間管理を有効に活用するポイント
演習 職場で時間管理方法を有効に活用する
備考

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

お名前(かな) (必須)

貴社名 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ概要
相談したい見積希望概要カリキュラム希望その他

--------------------------------
可能であれば以下もお答え下さい
--------------------------------

実施検討時期
3ヶ月以内半年以内未定・半年以降

想定参加人数
人程度

ご連絡先住所

ご連絡先お電話番号

研修予定会場

研修予定会場住所

お問い合わせの動機・理由

研修への期待

その他 ご要望・ご質問

(※お問い合わせ内容は自動返信されます。
 自動返信されない場合はメールアドレスが違っている可能性がございますので、再度お問い合わせ画面でご入力下さい。)


参考情報(研修で習得・活用する技術・スキルなど)