メンターコミュニケーション研修(中堅社員)

良き先輩としての心構えとコミュニケーション力を身につける
新入職員・若手職員は、先輩の背中を見て育ちます。
メンターとは、支援し導き助言を与える経験を積んだ良き先輩です。
プリセプターなどの役割を担って良き先輩として後輩を教え導くには、相手の成長を考えた接し方とコミュニケーションが大切です。
また、メンターとしての能力が高まると、自分自身も成長していきます。
概要
後輩を支援し導き助言を与える良き先輩職員・プリセプターとしての役割・使命を理解し必要なコミュニケーションスキルを身につける。(メンター的な役割を果たせるようにする)
特徴
・メンター(経験を積んだ支援・指導・助言ができる先輩)としての心構えが理解できます。

・支援・指導・助言のための基本的なコミュニケーションスキル(コーチング等)が学べます。

・支援・指導・助言のコミュニケーションの実技演習ができます。

・良き先輩となるための、具体的な計画と行動ができるようになります。

・メンターとなるための「こころの成長レベル」の分析と自主性喚起のための活用方法が理解できます
対象
中堅社員など
時間
2日 (1日 8時間 昼食・休憩含む)
  基礎編 1日、 応用編 1日
定員
6~35名
プログラム概要
[基礎編][1日間]
オリエンテーション、アイスブレイク

信頼関係の構築手法を理解する
 人間の緊張とリラックスさせる方法(アイスブレイク、コミュニケーションの基礎)

メンターの基礎知識(メンターとは、メンターの役割・使命)
 演習 メンターの役割・使命・行動の中心となることを共有し理解を深める

メンターのコミュニケーション手法(質問、観察、問題の整理と解決)(引き出す方法、助言と提案)
 演習 相談演習(メンターのスキルを活用して、相談のロールプレイング)

指導のプロセスとコミュニケーション手法(傾聴と質問、メンタルケアの方法、計画と実行)
 演習 指導演習(メンターの指導スキルを活用して、指導のロールプレイング)

振り返りの方法(振り返り手法、経験から学ぶプロセス・方法、ティーチング手法、動機づけの方法)
 演習 振り返りを実践する(自分で振り返る、お互いにフィードバックして振り返りから学ぶ)
[応用編][1日間]
オリエンテーション、アイスブレイク

メンター(良き先輩)であるための、行動とこころの成長

メンターとしての行動を分析する
 理想のメンターの「こころの成長レベル」を分析し理解する
  演習 理想のメンターの行動分析

自主性喚起のための、「こころの成長レベル」に応じた交流方法
 演習 相談演習(自分と相手の心の成長レベルに応じた交流で自主性向上を図る)

自主性を高める、受容と相談のポイント(受け答えの方法)
 演習 相談演習(こころの成長レベルに応じた、受容と相談の受け答え演習)

相手の成長を支援するためには
 演習 相手の成長を支援するための、職場実践方法を考える
備考

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

お名前(かな) (必須)

貴社名 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ概要
相談したい見積希望概要カリキュラム希望その他

--------------------------------
可能であれば以下もお答え下さい
--------------------------------

実施検討時期
3ヶ月以内半年以内未定・半年以降

想定参加人数
人程度

ご連絡先住所

ご連絡先お電話番号

研修予定会場

研修予定会場住所

お問い合わせの動機・理由

研修への期待

その他 ご要望・ご質問


参考情報(研修で習得・活用する技術・スキルなど)