ジーシフト[株式会社 グローバル・シフト・コミュニケーション]

2014年9月9日 

 

アイスブレイク 基礎知識 コミュニケーション

アイスブレクとは、多くの人が活動する場で、氷の様に固まった雰囲気に変化を与える動きのことです。
アイスブレクは、会議・話し合いの場や、研修、ワークショップなどの冒頭で、参加者が関わるきっかけをつくり、本編への流れを作ることができます。
アイスブレイクを活用すると、活動のスタートアップが楽にできます。効果的な流れを作り出すことができます。

ビジネス・アイスブレイクのマニュアル・手びき キンドル書籍で発売



業務で、職場で使えるアイスブレイクの手びきをキンドル書籍で発売中です。
手元マニュアルとして、会議、話し合い、チーム活動、社員研修等のアイスブレイクの実践にお役立て下さい。

《キンドル 電子書籍》
  

ビジネスシーンで使えるアイスブレイク24種の手びき・マニュアル

ハルモニア』とは、アイスブレイクを含む話し合い、ワークショップ、対話、研修等の活動が円滑となり調和するテクニックの総称です。

 無料サンプルをアマゾンで配布中。(アイスブレイク1種)お試し下さい。
キンドル電子書籍 各種スマホ・タブレット(アンドロイド・アップル)等で使用可

≪アマゾンのページ≫


アマゾンURL QRコート


アイスブレイク


 1.アイスブレイクとは  [氷のような雰囲気を壊す動きがアイスブレイクです]

 2.他己紹介     [他人に自分を紹介してもらうと気恥ずかしいけどうれしいものです]

 3.実は自己紹介  [実はで語られるのは、、、ちょっとした秘密です。聞き耳が立ちます]

 4.親指小指     [指を動かすだけですが、なかなかできません。クスッと笑えます]

 5.指揮        [両手で別の動きをすると脳のコミュニケーション担当部が活性化します]

 6.昔流行った遊び [小さなころ流行ったあの遊び、言っても聞いても面白いものです]

 7.後出しじゃんけん [じゃんけんは反射の動きです。ちょっとルールが違うと面白くなります]

 8.講師締めだし  [いたずらも、程度によりでちょっとした笑いになります。やり過ぎに注意]

 9.1人じゃんけん [だれでもできるじゃんけん、一人でやると良いコミュニケーションの準備です]

 10.チェックイン  [その場に入る、皆で入るのがチェックイン、気軽な話題でお互いに気分が楽に]

 11.ゴリラ      [ゴリラの動きがなかなか、、、できないんですよね]

 12.呪われた薬指 [なぜだか薬指に、、、来てしまうんです]

 13.ネタ突っ込み  [難しいネタも、実は突っ込みどころが満載だったりします]

 14.アイスブレイクのゴール  [アイスブレイクも目的とゴールが重要です]

 15.確認de自己紹介(小)  [自己紹介、聞いたつもりでも実のところ、、、]

 16.アイスブレイクをまねる  [アイスブレイクに使えるネタ、転がっています]

 17.統計ライン   [並ぶと、分かれると、あら不思議、あの人はそうだったのか]

 18.チームじゃんけん [じゃんけんもチームでやると作戦が必要です]

 19.アイスブレイクを作る  [ちょっと変えるだけでも、アイスブレイクの利きどころは変わります]

 20.並んだ行列  [スイーツにグルメ、並びますか?それとも、、、]

 21.両手を挙げてあー  [ヤッホーと同じでしょうか、スッキリです]

 22.ストレッチ      [座りっぱなしだと凝りますね、得意技も判ります]

 23.足し算自己紹介  [足すと判らなくなるんですよ。でも顔と名前が一致しますね]

 24.絵で第一印象   [見た目の判断、直観力が勝負かもしれません]

 25.確認de自己紹介(大)  [大人数でも何となくあそこの人、っていうのが判ってきます]

 26.指揮 part2    [こんな動きは難しい!できなくてもまぁまぁ笑いが出るということで]

 27.笑顔        [笑顔ってやっぱりいいですね]

 28.イイ話       [ちょっとした良いこと、少し気分良く始められます]

 29.一文字      [一文字にするのは、なかなかしんどいですね]

 30.実践(1) 社内会議の前  [会議の前にアイスブレイク、良いと思います]

 31.笑顔チェック   [笑顔、自分ではできているか判らないものです]

 32.タイミング     [どんなタイミングでも意味はあります。見極めましょう]

 33.実践(2) 社内研修1 [社内研修、アイスブレイクの場面を考えます その1]

 34.実践(3) 社内研修2 [社内研修、アイスブレイクの場面を考えます その2]

 35.ムカデ  [体が動きます。声も出ますね。東日本の方が多いかも]

 36.点呼   [点呼取るだけなんですが、これが皆さん集中するんです]

 37.研修  [アイスブレイク、自分で工夫してもよし。習ってもよいと思います]

 38.血液型 [自分の血液型判りますか?集まってみると、、、]

 39.好きな色 [今日はブルー、では好きな色も?いやいや、、、]

 40.アイスブレイク不要? [そのアイスブレイク、何を期待していますか?]

 41.話す [長い目で見ると、たっぷり時間をかけるアイスブレイクもありです。]

 42.アートワーク [絵・切り絵・粘土などアートを用いたアイスブレイクもアリです]

 43.インタビュー [インタビューすることで自分の気づいていないところが思い起こされます]

 44.ゴーアラウンド [会議がだんまりで始まると重苦しいものですね]

 45.実践(4) 社内研修3 [社内研修、アイスブレイクの場面を考えます その3]

46.アイスブレイクをビジネスで使う



(関連サービスのご紹介)

 ≪アイスブレイク研修 ご案内≫  ≪ファシリテーター育成研修 ご紹介

(参考書籍)

ファシリテーション入門 メタスキル ワークショップ


   (c) 2005-2011 Global Shift Communication Co., Ltd. All Rights Reserved.